読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Game Picks

国内外のスマホゲーム市場の分析や最新情報を発信するメディアです。著者は港区のスマホゲーム会社勤務中。

「ゲーム開発者のためのYoutube活用戦略」 from Google for Mobile

今回の記事は7月13日に横浜で開催されたGoogle for Mobileのプログラムのひとつ「ゲーム開発者のためのYoutube活用戦略」の講演を元に作成しています。

f:id:social-game-research:20160715083222j:plain

タイトルにある「ゲーム会社」と「Youtube」、一見関係性がなさそうにみえる両者。しかし、非常に密接な関係となっています。

現在、Youtubeの世界チャンネル登録者数ランキング上位100チャンネルうち21チャンネルがゲームを中心に取り上げてます。

f:id:social-game-research:20160715074852p:plain

(画像:YouTubeランキングより引用)

日本のチャンネル登録者数ランキングでも第4位はゲーム実況チャンネル「HikakinGames」です。

ゲーム会社にとってYoutubeはファンに働きかけるための新たなツールとなっているのです。

そこで今回、ゲーム会社が自社のゲームをより広く知ってもらい、プレイしてもらうためにYoutubeをどのように活用すべきなのかを紹介します。視聴者が「動画を認知する段階」「動画に興味をもって視聴する段階」「チャンネル登録や再訪をする段階」の3段階に分けて考えていきます。

動画を認知する段階

 視聴者が「動画を認知する段階」では「視聴者に何の動画なのかを理解してもらいやすい仕様にすること」、「Youtuberとコラボすること」と「Youtuberに自社コンテンツを使った動画作成を許可すること」が大切です。

視聴者に何の動画なのかを理解してもらいやすい仕様にする

利用率が高いモバイルでも視聴者に何の動画なのかを理解してもらうために、解像度が高く、ズームインされたサムネイルを使用します。また、内容がわかる動画タイトル、説明文を取り入れることも重要です。

f:id:social-game-research:20160714203121p:plain

(画像:League of Legend - YouTube)

「League of Legend」のアイコンは解像度の高いパッケージを使用することで、モバイルでもはっきりとわかる画像を使用しています。

 

Youtuberとコラボをする

Youtubeで他のクリエイター(Youtuberなど)と積極的にコラボレーションすることで、標準的な広告よりも注目度と露出度を高めることができます。必ずしも自分の動画だけでなく、他のクリエイターと行うことでそれぞれにないファン層の獲得に繋がります。

www.youtube.com

ユービーアイソフト社は「Assassin's Creed Unity 」の発売に合わせてDevinSupertrampと協力し、数千万回もの視聴回数を獲得しました。


Youtuberに自社コンテンツを使った動画作成を許可する
Youtuberがゲーム会社のコンテンツを用いて動画を作成し、Youtube上での投稿することで、ゲームに関するコンテンツを様々な人の目に触れる機会を増やします。

www.youtube.com

多くのチャンネルがマインクラフトの映像を使用して、動画を作成しています。
※ゲーム制作会社の多くはYoutubeや他のオンライン動画サイトで自社コンテンツを使用する条件について明確なガイドラインを公開しています。

 

動画に興味をもって視聴する段階

視聴者が「動画に興味をもって視聴する段階」では「ライブ配信を積極的に利用すること」と「自社コンテンツを紹介してくれたYoutuberを積極的に紹介すること」が重要なポイントとなります。

ライブ配信を積極的に利用する
ライブ配信は、見逃せないイベントを作り、リアルタイムでファンをひきつけることのできる優れた方法です。

www.youtube.com

LoL Esportsは頻繁にライブ配信することで、チャンネルの視聴者を獲得し、eスポーツのファンにアプローチしています。

 

自社コンテンツを紹介してくれたYoutuberを積極的に紹介する
新しい動画の公開が困難な場合も再生リストやチャンネルのセクションを使い、ファンの動画を自分のチャンネルで紹介することで、ファンにアプローチします。
自社ホームページ内にYoutubeプレーヤーを埋め込み、お気に入りの動画を取り上げることも可能です。

f:id:social-game-research:20160714213207p:plain

(画像:クラッシュオブクラン(クラクラ)公式 - YouTubeより引用)

スーパーセル社は、他のクリエイターの動画を自社ゲームのチャンネルページで紹介しています。このように人気クリエイターの動画を活用することで、アップロードできないときもチャンネルを活発な状態に保つことができます。

 

 チャンネル登録や再訪をする段階

視聴者が「チャンネル登録や再訪をする段階」では「1つのゲームタイトルでも様々なジャンルのコンテンツを紹介すること」と「定期的にアップロードすること」が不可欠です。

 ▼1つのゲームタイトルでも様々なジャンルのコンテンツを紹介する

ゲームプレイ、ヒントやコツ、登場人物の紹介、制作の裏側など多彩な要素を盛り込み、ファンが繰り返し訪問したくなるチャンネルにすることも大切です。

www.youtube.com

エレクトロニック・アーツ社は同社のFIFAチャンネルでゲームのヒントやコツを定期的に配信しています。

 

定期的にアップロードする
毎日あるいは毎週のように定期的なアップロードをすることで、ファンに「何曜日にここに来よう」という習慣を作り、チャンネル登録や再訪に繋げます。

f:id:social-game-research:20160714220728p:plain

(画像:Fan Friday!! - Zero Escape: Zero Time Dilemma - YouTubeより引用)

Jesse Coxは毎週金曜日に、公開するエピソードの中でファンからのリクエストが最も多かったゲームをプレイすることで定期的に自分のページに訪問するように促しています。

 

まとめ

成功したゲーム関連チャンネルの共通点は”視聴者とのつながり”を構築し、熱心なファンをリピーターとして取り込んでいることです。今回は取り上げていませんが、日本のYoutubeチャンネル登録者数ランキング第1位の「はじめしゃちょー」や同第2位の「HIKAKIN」といったトップYoutuberは、視聴者のコメントを動画内で紹介したり、視聴者プレゼントやファンイベントを行っています。また、動画は毎日更新されています。いかに「視聴者を巻き込む」のか、「視聴者の居場所を提供できる」のかがYoutube上で人気となる鍵となっています。Youtube上での人気はリアルでも反映されるため、Youtube上で勝てるかどうかがゲーム会社の未来を左右するといっても過言ではないでしょう。