読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Game Picks

国内外のスマホゲーム市場の分析や最新情報を発信するメディアです。著者は港区のスマホゲーム会社勤務中。

世界のゲーム市場で存在感を増す中国。収益は世界首位に!

中国市場のみならず、世界市場においても急拡大する中国ゲーム企業。最近では、Tencent社によるSupercell社買収が注目を集めました。調査会社App Annieによると、2016年4月から6月の中国のゲーム収益(iOS App Store)が米国を超え、世界首位になったようです。そこで、今回はApp Annieの調査を元に、世界を席巻する中国ゲームの海外状況を紹介します。※下記画像はすべてApp Annieから引用しています。

 

目次

【1】中国のゲーム収益は世界首位

【2】中国ゲーム企業の国外ゲーム収益が2年で2.6倍

【3】世界市場で勢力を拡大する中国ゲーム企業

【4】ダウンロード数が多い新興国、収益が大きい米日韓

【5】 世界のゲーム収益ランキングトップ10に中国のゲームが3本

【6】なぜこれほど中国ゲームは強いか?

【7】まとめ

 

 中国のゲーム収益は世界首位

 f:id:social-game-research:20160729170723p:plain

2016年4月から6月の中国企業のゲームの収益(iOS App Store)が米国を超え、世界首位となりました。中国のゲーム収益はわずか1年で2倍となっています。その要因は中国国内のみならず、国外の収益が伸びているからです。

 

中国ゲーム企業の国外ゲーム収益が2年で2.6倍

f:id:social-game-research:20160729170914p:plain

2016年1月から6月における中国企業の国外のゲーム収益は前年同時期と比べ約70%増加、2年前の同時期と比べて150%増加しています。その背景は海外市場の拡大にあります。

 

世界市場で勢力を拡大する中国企業

f:id:social-game-research:20160729170956p:plain

上記画像は、本社が中国にある企業が世界(中華圏を除く)のどこで収益を上げているのかを割合で示したものです。中国のゲームが、世界中で収益を上げていることがわかります。特に米国の割合が最も大きく、全体の30%を占めています。

それでは、世界のダウンロード数や収益のランキングはどうなっているのでしょうか。

 

ダウンロード数が多い新興国、収益が大きい米日韓

f:id:social-game-research:20160729171050p:plain

中華圏外のダウンロード数では新興国が多く、収益では米国、日本、韓国がトップ3となっています。新興国はゲーム市場ができ始めたばかりで、まだ課金することや物価に対する課金額の高さに抵抗があるため、ダウンロード数のみ多いという結果になっていると考えられます。逆に、日本や韓国では、モバイルゲームの市場が成熟し、一人当たりの課金額が大きいため、ダウンロード数の割に収益が大きいと推測できます。

 

 世界のゲーム収益ランキングトップ10に中国のゲームが3本

f:id:social-game-research:20160729190454p:plainf:id:social-game-research:20160729185224p:plain

2016年6月における世界のゲーム収益ランキングトップ10に、中国のゲーム(提携含める)が3タイトルもランクインしています。特に、単独のゲーム制作で第8位となったElex Technology社の「Clash of Kings」は、中国製ゲームの国外収益ランキングでは首位に輝いています。

 

なぜこれほど中国ゲームは強いか?

ストラテジーゲームに強みがあるから

f:id:social-game-research:20160729205042p:plain

中国のゲームが2016年1月〜5月に上げた国外収益のトップ10では、「Clash of Kings」を含むストラテジーゲームが優勢でした。 中国企業がストラテジーゲームに強みをもつのは中国のゲームの歴史にあります。

中国では「若者の身体および精神の発達に害を及ぼす可能性がある」という理由で、2000年以降約15年間、家庭用ゲーム機の製造・販売が禁止されてきました。家庭用ゲームの代わりに、オンラインゲームがさかんにされるようになりました。オンラインゲームでは、「ストラテジーゲーム」が人気で多いため、現状のスマホでも「ストラテジーゲーム」の制作に中国のゲーム企業が強みを持つのです。

また、ストラテジーゲームは文化を問わない標準的な仕組みと要素があり、RPGと比べローカライズに過度な負担がかからず、収益化しやすいことも要因の1つです。

 

まとめ

世界のゲーム市場を席巻する中国ゲーム。海外収益の増加により、ゲームの収益は米国を超え、世界首位となりました。これだけ海外に注力する理由は、中国ゲーム市場の成長速度が低下していることにあります。今後、中国ゲーム企業はさらに海外進出を行い、世界市場における存在感を高めていくのではないでしょうか。